ブレイントレイン

このページでは、NLPスクール「ブレイントレイン」の講座情報をご紹介します。

ブレイントレインの特長

ブレイントレインで学べるNLPといえば、NLPメタプログラムを進化させた「LABプロファイル」。相手の特徴を瞬時に読み取り最も適切な言葉を投げかけてコミュニケーションを図る方法で、ラポールを学んだ人はもう一段階上のレベルへステップアップができるといわれています。

LABプロファイルは、周囲の人との人間関係をさらに良くしたい人やクライアントとの深い関係の構築を目指すコーチ、顧客や市場に適切なアプローチが必要なマーケターなどの分野で活用することができます。気になるコースは、体験セミナー、プラクティショナー、マスタープラクティショナーの3つが用意されており、時間や予算に合わせて選べるようになっています。

ブレイントレインのLABプロファイルコースを教えるのは、カナダにあるサクセスストラテジー社から直接トレーナーとして認定された講師。これから広まってくる分野だといわれており、先駆者として活躍できることへの期待が高まります。

経営者必見の特別塾も!

ブレイントレインでは、NLPを通して学んだことを運用していくためのサポートも充実しています。そのひとつが「ブレトレ経営塾」と呼ばれる特設コース。塾長は中小企業診断士として登録されている方です。

NLPで養ったビジョンを現実に落とし込むための考え方や知識を強化していくコースです。将来起業したいと考えている人や組織運営者の人にぴったりで、経営を学びながら社会の仕組みを理解していくことができます。

また、同じように夢に向かっている塾生同士の交流も活発なよう。社会に出た後も大切な仲間の一人として支え合っていけることでしょう。NLPで培った目標に向かって、主体的に行動していきたい人におすすめです。

>>評判のセミナー5つを選んで紹介しています<<