トップページ >  今さら聞けないNLPの基礎知識 >  フューチャーペーシング

フューチャーペーシング

NLPのフューチャーペーシングをご存知ですか?
未来の自分にペーシングします。つまり、皆さんが本気で望んでいる未来をイメージします。
このNLPのフューチャーペーシングを行なうことで得られるメリットは大きく2つあります。

  • セルフイメージを高めることが出来る
  • 望んでいるイメージをより詳細に描写できる

 

名古屋で保険の代理店を経営している女性が、NLPを学んだ時に、毎日欠かさず使ったのが、このフューチャーペーシングでした。
そして、自分の望んでいる未来をくり返し描くことで、段々とそのイメージが当たり前のものに思えてきたそうです。

実はこの時に大きなポイントがあります。
NLPを名古屋で学んだ先ほどの女性がどのように行ったかをお伝えします。
通常のイメージの仕方と比べて、NLPのイメージ方が、どうして結果を出しやすいのか?その点をご確認下さい。

まずは望んでいる状態をイメージします。
そこに質問しながらイメージの詳細を追加していきます。
次のようにNLPフューチャーペーシングを行ないます。

  • 何が見えますか?
  • 周りに誰かいますか?
  • 他には何が見えますか?
  • 何か聞こえますか?
  • 他には何が聞こえますか?
  • どんな気分ですか?身体で何か感じますか?
  • (感じている場合)⇒身体のどこで感じますか?
  • 心の中で何か言っていますか?

 

NLPを名古屋で学んだ女性は、この質問に答えるほどに、よりイメージがはっきりと鮮明になってきたそうです。
多くの方はイメージをしません。しても視覚のイメージです。
名古屋でNLPを学んだ女性が行っているのは、視覚、聴覚、身体感覚も使ったイメージ法なのです。
そして、それがNLP資格の資格のセミナーで学ぶフューチャーペーシングです。